梅雨が間もなくといわれる中、この週末に和光市のお隣

朝霞市で初雁まつりが開催されました。

 

初雁まつりとは初雁木材という会社が毎年春に開催しているおまつりで

コンセプトとしてはモノを大切にしているお店がたくさん出品している

地元のおまつりです。

 

私たちも初雁木材さんとご縁があり、今年はお声をかけていただきました。

せっかくなので、販売だけではなく紫外線で遊びたいねということで

『紫外線で色の変わるビーズでつくるチャーム』という

ワークショップをしました。

 

特に子ども達は色の変化に興味津々

男の子もたくさん参加してくださり、明日からランドセルにつけていく!と

喜んでくれました。

 

目に見えない紫外線だからこそ、意識することが最初の一歩だと思います。

これからも、講座など啓蒙活動にも頑張っていくエポカルでありたいと思います。