梅雨の中休みでしょうか。。思った以上に

暑い (=_=)

ウチの猫がバテてる・・
皆さん熱中症に気をつけてくださいね。

さて先日、こんなことを聞かれました。

「今(5月)が一番紫外線が強いってこと聞くんだけど、
紫外線が一番強いのって8月じゃないの??」

ね。ときどきこの質問ってあるんです。

ポイントは “紫外線の種類” なのです。

グラフの説明

紫外線には3種類あり、地上に降り注ぐのはUV-BとUV-Aです。
それぞれの降り注ぐ量が月によって異なるので、先ほどの質問が出てくるのですね。

上のグラフからは、UV-Aは5月に、UV-Bは8月に一番降り注いでいることが分かります。
月ごとに降り注ぐ紫外線量の種類が替わるということです。
上空のオゾンの動きで、降り注ぐ紫外線の種類が替わってくるのです。

お分かりでしょうか。
ですので、5月も8月も正解なのです。

ということは・・
紫外線の種類によってUVケアの仕方も変わってきますよね!
このことにお気づきになった方は、なかなか紫外線のことをお分かりな方です(^-^)

紫外線の種類によって、私たちが受ける影響は違いますし、当然ケアの仕方も
少し変わってきます。

そのお話は、また今度。

4月からどんどん肌の色が黒くなっている
エポカルの増田でした。

紫外線対策ブランドEPOCHAL

エポカル保健室