Kenny‘s Family villageで体験

何をするときも一生懸命!がポリシーのエポカルです。

Kenny`s F.V.で、いろんな遊びをするうちに親子の関係が、友達のように変わっていく・・・

2人の表情が生き生きし始めました。

 

ちょっと待ってろ今えさつけるから

一緒に何かする時間はお父さんの凄さを発見する時間でもありますね。

普段お仕事で頑張ってる姿は見れなくても、自分にできないことを教えてもらうことで凄いって思います。

魚が釣れた!

そんな気持ちを一緒に味わえた素敵な瞬間でした!

 

STAFFさんだって凄いんです!

 

Kenny`s F.V.では、釣った魚はその場で串刺しにして食べられるのですが、

私たちは時間が遅かったこともあり、持ち帰ることにしました。

お兄さんが手際よく魚をさばいてくれます。

ただ、黙々とさばくのではなくいろんなお話をしてくれました。

夕方は水温が上がって釣りにくいんだよね

「魚は暴れるから、ボールをひっくり返してその中に入れとくと静かになるよ」

「さばくときあまり暴れるようだとエラに指を突っ込むと窒息して静かになるから」

さばく魚がピチピチ跳ねてるのに、キャーキャー言ってる私たちに、お兄さんが教えてくれました。

確かにボールの中は静かです。ナルホドネ・・・少年と2人でうなずいてしまいました。

 

「これ包丁?」

少年が見ていたナイフはかなり使い込まれています。

柄と刃の間に段差もなくただの鉄のナイフ・・・凄いですね

「一日どのくらいさばくんですか?」

「夏の人の多いときだと100~200は軽くさばきますよ」

私より上手なはずだわ!

「普通は串は目の下から入れるんですが、うちは口からさしちゃいます。クネクネとさして、まるで泳いでるみたいでしょう」

串刺しにせずに持って帰るのに、わざわざさしたのを見せてくれました。少年と私は目が釘付け・・・

「何で川魚はぬるぬるしてるか知ってる?」

2人「・・・」

「海は塩で消毒できるけど川は真水だから、ぬるぬるで菌の繁殖を防いでるんだよ」

「ホォ~」

帰りに2人で、今度はパパに今の話を披露して「物知りだね」って言ってもらおう!と話しました。

そんなサービスもあるKenny`s  Family  Villageです。

 

せっかくの夏休み

いろんな勉強のできる自然の中に親子で飛び出してみませんか?

 

Kenny`s Family Village

〒357-0111 埼玉県飯能市上名栗3196
予約・お問い合わせTEL:042-979-0300

 

エポカル
井関典子